お知らせ

2020.10.21 合同勉強会
併設しているココロカル・リプル・こはるにてリプル主催のもと合同勉強会を行いました。
内容については、『急変時、救急隊に繋ぐまでの対応』となり必要な手技・連携を様々なシミュレーションの中で実践しました。場面を設定し行うことでわかることも多く、振り返りを行い、どのような行動が最善なのかを話し合いました。実戦中は緊迫した空気の中、本番さながらで行うことができ、とても勉強になりました。参加されたスタッフの皆様、お世話になりました。
2020.10.7 至福の一杯を求めて 
経済事情が心身に与える影響は大きく、年金生活ともなるとなおさらです。今まで失敗を重ねながらも周囲からのサポートを受け入れてくれた利用者さん。2か月に一度の年金支給でやりくりができた暁に、馴染みの喫茶店で至福の一杯♪
「気分がイイ!最高じゃわぁ~。」目標を達成し、屈託のない表情でアイスコーヒー味わう姿が好印象でした(^^)/
この成功体験が今後の生活につながることでしょう♪
2020.9.24 オムライス作り ~自炊訓練~
「やってみたいこと」として「オムライス作り」を提案してくれた👧さん。
おうちでもお母さんと一緒に練習をしてこの日に臨んでくれました。その甲斐あって野菜切りから完成までをほとんど自分自身で行うことができました👍
具だくさんでとっても上手に出来ました!(^^)!
2020.9.22 南海病院のサロンイベントに「こはる」参上!!
南海病院で定期的に行われているサロンに『訪問看護ステーション こはる』がお邪魔させていただきました。サロンイベントを通して入院中の方々に訪問看護のサービス内容や活動状況、スタッフの事を知ってもらう良い機会になりました。「こはる」は地域生活へ目を向け、これからもひとりひとりの「なりたい自分」を応援します。




CNS Meeting -患者さんの「やりたい」を考える-
統合失調症治療においては規則的に服薬することの重要さやそれに対しての投与法、またその患者に関わるリハビリテーションについてのお話を聞かせて頂きました。対象者それぞれの症状や特性に焦点を合わせた多角的な関わりにより、生活の質がぐんと良くなり幅が広がるものですね。作業療法士の石川先生のお話からは「作業療法士さんが元気な精神科ってなんて素晴らしいんだろう!」と強く感じました。自分自身も訪問看護師としてもっと何かできることはないだろうか。そう思える機会となりました。貴重な場を設けて頂きありがとうございました。