2022.8.7 除草作業の回
 盛夏の候、皆様におかれましてはご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、今日において、こはるでは恒例となる除草作業を実施させて頂きました。事業所の南にみられる公園のそれで、今回もココロカルのスタッフ等と共に汗を流しました。✨
 これからも、地域に根差したステーション作りに向け取り組んで参ります。
2022.07.14 POO-マスター養成研修を終えて
 POOマスターについて紹介します。POO-とは、「うんこ」のこと。そして、POOマスターとは、「うんこのことをマスターした人」のことです。POOマスター養成研修会は、すべての人が気持ちよく排便できるようになるための知識や技術、相手にとって望ましいケアの選択方法を学ぶカリキュラムからなっています。養成研修会のチラシを知人からもらったことが、きっかけになりました。「3日間便が出なければ便秘と判断されて下剤が処方されている」のが現状で、実際に私も何の疑問なく行っていました。チラシにはそれと違った対処法があることが書いてあり、興味をもち研修を受講することにしました。
 POOマスター養成研修会の中で、アクションプランとして、現場(訪問看護ステ-ション・デイケア)スタッフへの伝達講習や腹部マッサージの動画視聴を行いました。「毎日便が出なければ便秘だ」と言う認識を私以外の人も持っていたのを改めて理解しました。
 気持ちよく排便が出来るように、今後も継続した勉強に取り組みたいと思っています。
 【スタッフO】
2022.06.01 他部署も含めたBLS合同研修について
 有事の際を想定し、定期的に行っているこのBLS合同研修(一次救命処置)。5つのシミュレーションからなるそれでしたが、企画担当者の熱意と工夫が十分に盛り込まれた内容でありました。そう、有事は想定内です。
 “救うことのできる命があれば救いたい”すべてはその思いからです。